丸の内イルミネーション2017! 個性的な装飾に彩られたクリスマスツリー が各所に登場

イルミネーション

昨日のブログで紹介した汐留のイルミネーションを堪能したあと、銀座を通って丸の内までイルミネーション散歩に行ってきました。

丸の内エリアでは毎年恒例の仲通りイルミネーションに加え、花をモチーフとしたクリスマスツリーが各所で迎えてくれています。

スポンサーリンク

丸の内仲通り

全長約1.2kmの仲通りの両側には高層ビルが立ち並んでいます。
通り沿いの街路樹の数は200本以上で、多くのビルの低層部にオシャレなカフェやブティックが入居しており、魅力あふれる通りです。
そんな丸の内仲通りはこの時期恒例のシャンパンゴールドに煌めく光に包まれています。

この光に包まれた道が約1.2kmも続くわけですから、歩いているだけでも心を弾ませてくれます。


今年はアール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした、高さ約6mの光のゲートも見ることができます。

【期間】 2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)
【時間】17:30~23:00 (※12月は17:00~24:00まで点灯予定)

丸の内ブリックスクウェア一号館広場


仲通りの真ん中あたりに位置するブリックスクウェア内の一号館広場に来ました。緑が多くオシャレなオープンカフェが立ち並ぶこのエリアには変わったツリーが見られました。

金色に輝く泡のボールが積み重なったツリーです。

【期間】2017年11月9日(木)~12月25日(月)

【時間】6:00~24:00
【点灯時間】17:00~23:00(12月は17:00~24:00まで予定)

丸ビル1Fマルキューブ

丸ビル1階にあるイベントスペース「マルキューブ」に来ました。

吹き抜けになっている解放感のあるこの会場では、10メートルを超える巨大な花のクリスマスツリーを見ることができます。
様々な色に変化するツリーの背景には仲通りのイルミネーションが見えて、さらに美しさが増しています。

【期間】2017年11月9日(木)~12月25日(月)
【時間】6:00~24:00 (17:30~15分毎に約2分間のライティングショーを実施)

新東京ビル


新東京ビルの1階フロアにも球体デザインのフラワーボールのオブジェが展示されていました。
夜遅かったせいもあって中はシーンとしていました。
ボールが浮遊しているように見えるというクリスマス装飾らしいです。

【期間】2017年11月9日(木)~12月25日(月)
【平日 】7:00~23:30  【土曜】 7:00~22:00 【日・祝】 10:00~22:00

新丸ビル3階 アトリウム


ツリーが重なりあったクリスマスアーチです。
アーチには小さなフラワーボールが複数飾られています。
アーチの先には大きなフラワーボールが置かれ、人気のフォトスポットにもなっているそうです。

【期間】2017年11月9日(木)~12月25日(月)
【時間】11:00~21:00

丸の内オアゾ


丸の内オアゾ1F OO(おお)広場にはめずらしいクリスマスツリーが設置してありました。
複数のギフトボックスが積み上げられたような外観のクリスマスツリーです。
このツリーは機械で顔の表情を読み取ると、ツリーの光が赤になったり緑になったりと最大8色に変化します。

これは資生堂がたくさんの人に笑っていただきたいという気持ちを込めて企画した体験型プロジェクトだそうです。
自分の表情がどんな色に変わるのか楽しむ人達の姿が多く見られました。

【期間】2017年11月9日(木)~12月25日(月)
【時間】6:00~24:00
(表情の動きでイルミネーションの色が変化する演出は時間が異なります)

「KITTE」


JR東京駅の丸の内南口を出てすぐ前にあるJPタワーには、 日本郵便が運営する商業施設「KITTE」が入っています。
その「KITTE」1階アトリウムには、三角形平面の大空間に高さ約14.5mもあるクリスマスツリーが設置されています。
日本最大級のツリーが吹き抜けの天井に向かってまっすぐ伸びた姿は圧巻です。


上を見上げると、無数の小さな光の粒が降り注いでいます。まるで雪が舞っているかのように綺麗でした。

【期間】 2017年11月22日(水)~12月25日(月)
【時間】 11:00~23:00

まとめ

温かみのあるイルミネーションを眺めながら、美しい丸の内の街をぶらぶら歩いているだけでも癒されました。

丸の内エリアでは12月24日(日)からは12月28日(木) 17:00頃~21:00頃(予定)までの短い期間ですけど、東京ミチテラス 2017が開催されますので、さらに丸の内の輝きが増します。
行かれる方は是非イルミネーションと丸の内エリアに点在する創造的なクリスマスツリーを楽しんでみてください。

イルミネーション
スポンサーリンク
新しい瞬間